クイックチェンジコレットチャック(旋盤用)
画像

クイックチェンジコレットチャック(旋盤用)

画像
ハインブッフ社は、特徴あるコレット形状により、クイックチェンジが可能な高精度・高把握力のコレットチャックシステムを実現しました。
優れたコレットチャックは、工程集約の一端を担います。

マシニング用ステーショナリタイプと共通の「コレット」「モジュラーシステム」を採用しています。

特徴

画像
・専用の治具を使用して、簡単且つ短時間でコレット交換が可能。
・ラバーモールディングされたコレットにより、高いクランプ剛性、高精度クランプを実現。
・各種アダプターを装着することにより、多様なクランプが可能。
・ワーク形状や加工工程にあわせた、特殊チャック対応が可能。
・用途にあわせた製品群を標準ラインアップ。
▼チャック外径を最小化し、ツールの接近性を向上させた『ミニチャックシリーズ』
▼クランプ剛性をアップさせ、高い振動吸収性を兼ね備えた『トップラスシリーズ』
▼チャック本体ごとクイックチェンジ可能な『セントロテックスシリーズ』
▼ギア加工用に特化した『マンドーGシリーズ』
▼手締め式の『トロックシリーズ』など

ハインブッフ社モジュラーチャックシステム

画像
ハインブッフ社チャックは、その独自構造のコレットにより、コレットのクイックチェンジ、高いクランプ剛性、そして高精度を実現したモジュラーチャックシステムです。
更に独自のインターフェースを有する各種アダプターを外径把握用チャックへ装着することにより、瞬時に内径把握用マンドレルチャックや三つ爪チャックとしてご使用いただくことが可能です。
ハインブッフ社は加工工程を最適化し、生産性向上のためのソリューションをご提案いたします。

仕様

チャックタイプ
コレット引き込み型/静止型
振れ精度
0.01mm以下(スパントップ ミニ サイズ65 引込型の場合)
0.02mm以下(スパントップ ミニ サイズ65 静止型の場合)
最大クランプ力
105kN((スパントップ ミニ サイズ65 の場合)
最高回転数
6000(1/min) (サイズ65の場合)
クランプ可能径
Φ3~φ160(外径クランプの場合)
Φ8~φ200(内径クランプの場合)
画像
注記:
振れ精度、最大クランプ力、最高回転数などはチャックタイプ、サイズにより異なりますので、都度ご確認され、最適なチャックの選定をお願い致します。

PDF資料