マルチブレードコレットチャック(旋盤)
画像

マルチブレードコレットチャック LZK / LZK-S

LZKシステム 引き込み式コンパクト設計
スイスチャック社のロングストローク多数⻭のブレードチャックです。多⾯でワークに接触するので、薄物のワークなどに最適です。またロングストロークで径違いのワークも⼀つのコレットで対応します。
LZK / LZK-Sはその新しい製品コンセプトで加工現場に貢献します。LZKは三つ爪チャックの特長である「大きなストロークおよび多様なワーク径への対応」と、コレットチャックの特長である「高いセンタリング精度および容易な段取り」の両方を兼ね備えた理想的なチャックです。例えば素材加工において径のばらつきが大きいワーク(例:20±1.0mm)を同一のコレットでクランプでき、多種の素材(例:Φ20, Φ30, Φ40....)についても、コレットの交換だけでΦ27~Φ162(サイズE)対応が可能。 1次加工から精度よくクランプしたい場合に実績があります。また多数歯によるクランプなので三つ爪に比べ歪みが少なくパイプ材などの薄肉材にも最適。
簡単な段取りで心出し不要なためセットアップコストの削減にも寄与します。

引き込み型 マルチブレードコレットチャック LZK

画像
スイスチャックマルチブレードクランプシステムは、クランプ範囲全体に最適なクランプジオメトリを備えており、径精度を0.01mm以下に維持しています。これらの高精度チャックは最高の生産品質を保障します。

・200mmまでのワーク径に適応できます。
・薄肉のワークを変形させずにクランプできます。
・棒材に大きな貫通穴をあけられます。
・高い繰り返し精度と高い真円度を誇ります。
・切粉等の侵入に強いです。

軸方向静止型外径クランプ用 マルチブレード LZK-S チャック

画像
0.01mmの精度を維持しながら、9mmもの大幅なクランプ範囲をつかむことが可能です。よりスリム化されたデザインに加え、段取り時間を短縮し、費用対効果を上げながら生産に柔軟性を加えることができます。

・164mmまでのワーク径をクランプ可能です。
・薄肉のワークを変形させずにクランプできます。
・棒材に大きな貫通穴をあけられます。
・高い繰り返し精度と高い真円度を誇ります。
・切粉等の侵入に強いです。

カタログダウンロード