Smile for Production Engineer
ホーム > 周辺機器 > レーザークリーニング

レーザークリーニング装置(P-レーザー社製)

対象物に全く接触せずにレーザーを用いて最適なクリーニング処理を行います。従来の方法に比べてはるかに高品質・高速です。短パルスレーザー光源を対象物表面に照射すると、汚れの膜やその下の酸化層がエネルギーを吸収し、表面から蒸発または縮れるようにはがれ、残留物も残りません。表面は(主に金属)はエネルギー吸収が非常に小さいため、損傷を受けません。

p-laser

特徴

  • レーザーで非接触
  • 高品質・高速クリーニング処理
  • 乾式クリーニング処理
  • 消耗品無し&低メンテナンス
  • 低ノイズ
  • 後処理が必要な化学物質無し&環境負荷が小さい
  • 簡単操作・高い信頼性
  • 独自のクリーニング用ソフトウェア “CleanSweep”:レーザー光照射パターンを簡単設定
  • プロセス設定を最適化。滑らかな表面仕上げ。表面の損傷を防止。

主な仕様

  • 10-100W仕様 空冷
  • 200-1000W仕様 水冷(チラー必要)
  • PLCコントロール・レーザー出力:レーザークラス4対応の高い安全性
  • 1D/2Dスキャナ:手動またはロボット組込みタイプ
  • 19“ラックトローリー仕様もあります
  • 高品質レーザー光源:長寿命 40,000時間以上

用途

  • 錆おとし・表面クリーニング
  • 印刷&包装
  • ハイテク印刷ローラーのオン/オフプレス・クリーニング(レーザー技術を用いることで処理容量・品質を劇的に改善、処理の中断を極限まで抑えられます。)
  • 前処理(コーティング、接着・溶着、溶接の前処理、ろう付けなどの前の徹底した表面クリーニング。)
  • コーティングの除去、グルリース除去、酸化膜除去、選択的な塗料除去、ストラクチャリング。
  • 鋳型のクリーニング(アルミニウムやスチール製の鋳型は、多くの場合非常に精細なクリーニングが必要です。非接触クリーニングであれば、形状の歪みや表面粗さを抑え、鋳型の寿命をのばせます。)
  • ベーカリートレイのクリーニング(連続的なインラインクリーニングで生産性の安定化を図ることができます。定期的な清掃でベーキング品質を一定に保ちます。レーザークリーニングは、シンプルで簡単・安全なベーカリー向けソリューションです。)

動画(外部サイト)

    p-laser2
ページTOP